大阪で【土日祝OK】なホットヨガの体験レッスンスタジオ一覧

OL女性に大人気のホットヨガ。ダラダラ過ごしている休日に嫌気がさしている人に【土日祝】でもやっている 大阪のホットヨガ紹介。※体験レッスンも付いているので気軽に足をのばしてみよう。

ホットヨガで痩せられると言われている理由

      2015/11/24

ホットヨガはダイエッターにも人気のフィットネスです。痩せた!細くなった!
など、色々なダイエット効果がありますが、なぜホットヨガはこんなにもダイエット効果が現れるのか?少し疑問ですよね。

確かに、汗をかくことはカロリー消費なので、減量になるので体重は減りますが、細くなるっていうのはまた別の話です。

それになんとなく激しく体を動かすイメージもありません。
なのになぜこれほどまでにダイエッターに人気が高いのでしょうか!?

ホットヨガが痩せられる理由について

ホットヨガで痩せられる理由は大きく分けると3つあるようです。

・大量の発汗によるカロリー消費

・基礎代謝アップ

・インナーマッスル効果

ホットヨガで痩せた!細くなった!というのはこの3つが大きく関わっています。
冒頭でも軽く触れましたが、人間はカロリーを消費することで、摂取したカロリーを減らしています。

カロリーをとったのにカロリーを使わなかったら、どんどん太っていきます。痩せるためにはカロリーをたくさん使うか、カロリーの摂取量を少なくするか2択しかありません。

【消費カロリー<摂取カロリー】

とっても単純なことですが、この状況が続けば全く痩せることはありませんよね。

ホットヨガの場合はカロリーの消費を増やすことでダイエット効果があるんです。
人間は起きてじっとしているだけでもカロリーを消費します。人間のカロリーの消費っていうのはエネルギーを使っているってことですからね!人間は起きてじっとしているだけでエネルギーを使う生き物です。

汗をかいたり、筋肉をつかったり、運動したりするとじっとしているよりもエネルギーを使うのでカロリーの消費も増えるのは当然です。
ホットヨガは大量に汗をかきますし、普段使わない筋肉を使うポーズをとるので、効率的にエネルギーを使うことになるんです。

また、エネルギー(カロリー消費)を使うということは、基礎代謝のアップにもつながります。
要は体がエネルギーを使うことに慣れてしまうと、すぐに!簡単に!エネルギーを出せるような体質に変わっていくんです。

これが基礎代謝のアップです。

先ほど、じっとしているだけでカロリーを消費すると言いましたよね?
基礎代謝が高い人と低い人では、じっとしている時のカロリー消費量が違います。これはエネルギーを使うことの慣れ(習慣)なんです。いわゆる痩せやすい体質っていうのはこうやって成り立っているんです。

一度これをご覧ください。

基礎代謝とは、生きていくために最低限必要な生命活動、つまり内臓を動かしたり体温を維持するなどに使われるエネルギーです。

1日の総消費エネルギー=基礎代謝(約70%)+生活活動代謝(約30%)

基礎代謝の中で、最もエネルギー消費が多いのは筋肉です。

筋肉を鍛えて筋肉量を増やすことで基礎代謝量が増え、太りにくく痩せやすいカラダになります。

逆に筋肉が少なく脂肪が多いと、基礎代謝量が少ないので痩せにくいカラダになります。

引用元;ダイエットナビ|CLUB Panasonic

全体の約70%をも占める基礎代謝の向上は何故ダイエット効果が高いのか。。
これはもう言うまでもないですね!

じっとしていてもエネルギーを消費してくれる基礎代謝の向上はダイエットの基本中の基本です。

そして最後にインナーマッスルの話。

人間の体は目に見える筋肉だけじゃありません。
内蔵を支えていたり、縁の下の筋肉もたくさんあります。これって、普通のトレーニングじゃ鍛えられなくて、鍛えるにしても効率がすごく悪いんです。

ホットヨガだと鍛えるための効率のよいポーズをして、大量の汗をかきます。だから、初めてホットヨガに行った人は筋肉痛になることも多々あるんです。普段使わない体の内側の筋肉を使うということは大きなエネルギーを使うことになります。

この普段使わない筋肉。これこそがインナーマッスルです!
ここを鍛えてあげることで美しいボディラインが手に入り、身体が引き締まって見えるのですね。

また【基礎代謝の中で、最もエネルギー消費が多いのは筋肉です。】
と上記でも言っているように、筋肉量と基礎代謝量の関係は非常に親密のよう。

ホットヨガでは呼吸法やポーズ、これによってインナーマッスルの強化が期待できます。
インナーマッスルが強化されることで、体の筋肉量は増加し脂肪が減少されるということ。

結果的に基礎代謝量が増加し太りにくいからだが手に入る!
ってことなんですね~。

つまりホットヨガは大量のカロリーを消費しやすく、筋肉量が増加しやすい運動なんです。

息切れして、もう限界!っていう運動でも多くのカロリーを消費しますが、効率だけを考えるとインナーマッスルでいつも使う筋肉じゃやなく、なかなか使わに筋肉を少し動かすだけで、十分なカロリー消費ができるんです。

【大量の発汗によるカロリー消費・インナーマッスル効果・基礎代謝アップ】
ダイエットや太りにくい体質(痩せやすい体質)を手に入れるために、重要な要点を抑えることが出来るホットヨガはダイエットに向いているといえるのでしょうね。

 - ホットヨガについて